スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WH-6700レビュー

09-19,2009

ホイールとタイヤを替えた後に
50キロほど試し乗りしてきた。

以下、ちょーてきとーな感想w

+------------------------------+
凄く乗り心地がマイルドになった
 ⇒たぶんタイヤのおかげ

30から40km/hへの加速が楽になった
 ⇒たぶんホイールのおかげ
+------------------------------+

特にタイヤを替えた影響がおおきそう。
デフォルトのうん○タイヤ「KENDA KRITERIUM」から
「Panaracer CLOSER」にしたけど、滑らかさが全然違うw

例えるなら
 KRITERIUM:スルメ
 CLOSER:バウムクーヘン
わかり難いwww

話は変わって
早速パンクしますたwww

正確に言うとパンクしたじゃなくて、パンクさせたになる。
パナのタイヤが硬すぎて、タイヤレバーでねじ込んだときに
ゴムチューブを痛めてしまったようで、スローパンクしてたw
DSCF6567.jpg
ぷすぅ~。

もうね
全てはパナレーサーのタイヤのビードの硬さが悪いんですよ!

とりあえず予備のチューブに交換することに。
そこで脳裏によぎったことは・・・
「oi、おい!?またあのビードとの戦いかよ!?」
まー、仕方ないんで泣く泣く作業開始
と思ったら、いとも簡単に入ってしまった・・・

初回だけタイヤレバーでねじ込めば
次からは結構簡単に入るみたいです(それでも他のタイヤより硬いけどw)

ってことはだ、
パナのタイヤ買う

チューブ入れずにタイヤだけをレバー使ってねじ込む

タイヤ抜く

チューブ入れる

タイヤ入れる

レバーが触れてチューブにダメージ与える心配ゼロでウマー
ということですね、わかりました('A`)

あ、パンクしたチューブは直しておきました。(総走行距離50km・・・南無・・・)
初めてパッチ当てたな。
練習になったし良かったかな(ぁ
DSCF6569.jpg
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。