スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

房総GF

07-07,2013

忙しさに感けているうちに1週間以上経ってたw 旬を逃した感パナイので簡略版でお送りします。

詳細はタロウ輪業さんのブログに書かれておりやーす。
前編
後編

当日は4:00起き、5:00にkobassoさんをピックアップして集合場所へGO!首都高が汐留~銀座間で通行止めとはしらず、一般道に降ろされるというハプニングがあったものの、6:30頃には内みのわに駐車場に到着。みなさん到着が早いことw 車組はほとんど到着済みだったんじゃないかな。この日はコスカボSLRに25Tを装着してきたけど、事前にお願いしてkobassoさんから27Tのスプロケを借りることができたので付け替えようとしたらモンキーレンチ忘れwww アホです。膝が爆発しないことを祈って25Tのまま出発。

コースはこちら


相変わらず子牛のドヤ顔にイラッとするマザー牧場

鹿野山(「しかのやま」ではない)福岡を越えてPC1へ。アクエリ500mlを補給。

謎の激坂→長狭街道からの愛宕山アタック。道が悪くてダンシング→後輪滑る、シッティング→前輪浮くなどのアクションゲーム。PC1で食べなかったからお腹がGOO、背中から薄皮アンパンを取り出して食べながら走る。膝にちょっと違和感あるけど、痛みは無いので問題なさそう。レンタル中(購入決定)のS-worksのシューズがジャストフィットだね!


サイクリングなのに千枚田で誰も停車しないとか。こんなのぜったいおかしいよw

PC2はローソン。冷やし醤油ラーメンと海苔の巻いてないおにぎりを食べた。燃費悪いから足りなかったことがあとでわかる。補給用にどら焼きをポケットへ。食後の一発目は清澄、何度か走ったことあるけど暑さにやられて過去最高に辛かった…。途中どれだけケイデンス下げても心拍が落ちてこなくなって、こりゃヤバい熱中症寸前と判断して日陰で小休止を入れた。限界まで汗を吸ったジャージは足枷でしかなくホントに脱ぎ捨てたかったw

清澄養老ラインをくだりきってR465にぶつかったところで後続を待つ。清澄の途中から膝の違和感が強くなり、最後には痛み出していたので靴を脱いでストレッチしたり、小腹が減ったのでどら焼きを食べたり。しばらくして合流できたので三石山の麓までランデブー。ショートカットの提案があったので賛成票を投じたw とはいえ、ここまできたら三石山をのぼって房総スカイラインへ入ったほうが近いので、結果的にフルコースから清和県民の森と鹿野山秋元を回避した感じかな。房総スカイラインもそれなりにアップダウンがあったのでニコニコショートカットとはいかなかったしw 三石山をやっつけてミニストップ笹店に飛び込みガリガリ君と赤コーラ500mlを口にしたけど、鹿野山秋元郵便局を過ぎたあたりでハンガーノック気味になってしまったので、固形物食べておけばよかったと反省。あとカント角調整にはもう少し時間がかかると再認識。

秋のGFはフルコース走れるように自分との対話を続けようと思います。

dst:126.04km
ave:--.-km/h
獲得標高:2,170m
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。