スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

房総ロング(キンメ)

06-24,2013

ECU的ロングライドに行ってきた。
参加者はHINAさん、ルーベさん、tlookさん、タロウさん、ナポリさん、そして靭帯損傷野郎w
平坦基調とはいえ久々のロング(250km)はキツかったけど、皆さんのおかげで楽しく走ることができた。

前日の土曜日は家族を連れて「東武動物公園」でキャッキャウフフ。帰りは渋滞を回避するために一般道を使ったことが仇となり、終始ノロノロ運転を強いられて無駄に疲れたw まあ、そのおかげ(?)で00:00にはスッと寝入ることができたので、良かったともいえるか。

市川市の二俣交差点(自宅から30km)に集合時刻の6:00に間に合うよう、3:45に起きてから揚げと生姜焼きと塩焼きそば(前日の残り物)を胃に収めたオイリーおくぼは4:20に出発。この時間だとひんやりして気持ちがいい!早朝につき、いつもなら走りにくい江戸川CRや原木中山駅周辺にはひとが疎らで、非常に楽ちん。5:40に集合場所到着。

直ぐに皆さん到着したのでドタ参を待って(今回はいなかったw)定刻通りに出発。R357-R14と繋いで走り、千葉みなと駅の先で県庁前に抜ける感じ。ここから先はあまり土地勘がないため皆さんの先導とガーミンの挿し示すとおりに進む。潤井戸のミニストップで小休止。「ああ、ここに出るのねっ!」ってひとり感心していたw

アリランライドと同じコースを辿ったあと大多喜街道に入ってしばらく道なり。大多喜街道に入ったころからまたしても左足外膝に違和感をおぼえるなど。トルクを掛けると違和感は鋭痛にEVOLUTION!「けっこう痛むのでDNFしようかなと思っております、、、」『キンメは?』「食べたい!」『じゃあ行こうぜ!』「オッス!最悪、飯食ったら輪行します^^;」的なやり取りがあったのは事実w 結果、この先はちょいちょい皆さんをお待たせする形にorz タロウさんから「上死点で左足だけが窮屈そうなのでサドル高をあげたほうが良い」というアドバイスを受け、次の小休止のタイミングで3mmあげてみたところ、ダメージの蓄積による痛みはあるものの、これ以上悪くなりそうな気配もない!というところまで改善した。程なくして目的地に到着ゥ!


金目鯛の煮付け定食 1,600円@食事処 池田

魚自身そして味付けも実に美味でした。またひとつ嫁さんを連れていく店が増えたぞ!これ都内で食べたらいくらするんでしょうねぇ。的な話題があったけど、社畜会でこれより小ぶりな煮付けを頼んだら一皿3k超えだったような…。

食ったら岐路へ。さすがの俺も安房鴨川から輪行するほどバカじゃない(どれだけ遠回りする気だ!)ので、とりあえず上総亀山まで行ってから考える方向で出発でござい。鴨川有料道路の上りが厳しかった。ダンシングすると前頭四頭筋が攣りそうになるし、シッティングだと膝が痛いしで八方ふさがり感がハンパじゃなかった。ドンパチやりに行ったチームNTT(ナポリ、タロウ、tlook)は一瞬で見えなくなったし、HINAさんとルーベさんも鼻歌まじりにのぼっていたに違いないw 料金所過ぎたところでHINAさんが待っていてくださって、精神的に非常に助けれられましたm(__)m のぼり終えたところのミニストップでソフトクリームやハロハロ的なものを食べている人を羨ましく思いつつも、PPPが怖かったので缶コーヒーで我慢した。

数キロをドカンと下っていたら亀山湖のあたりで工事による迂回ポイントがあった。警備のおっちゃんの「逝ってよし!」の合図を待っているあいだに前方を伺うと、先の見えない真っ暗なトンネル(狭くてボロい)が口を開けていたので、激坂だったら上総亀山駅でDNF、そうじゃなければ走って帰ることを決めた。結果的に緩斜面がちょっとあっただけで、しかもトンネルは数十メートルでオシマイという拍子抜け。辛くも自走帰巣を余儀なくされた。自分が悪いw

前回の小休止から30kmちょっとのローソンにピットイン。かなり膝がアレだったので、ガリガリ君を我慢してクーリッシュでアイシングしておいた。大して良くならなかったからガリソーにすればよかった。ここから記憶が曖昧だけど、、、「無理に頑張って牽いたらSOLD OUT」「殺伐としているイエローハットの警備員」「ゆで太郎 通り過ぎれば ゆで太郎」などなど。長いことタロウさんに引っ張って頂いて、なんとか幕張まで戻ってこれた。新港のセブンではいつものカニカマをmgmg。最後の小休止を終え、海沿いをローテ練しながら進んでいると【パシュ】という音が。ナポリさんと「いま良い音しましたよね?」なんて言ってるとやっぱりw tlookさんが痛恨のパンクチャー。ささっと修理してR357に到着。冒頭に書いたとおり、二俣交差点から自宅までは30kmほどあるんだけど、追い風が吹いていたので楽できた。

最後の10分くらいでニワカ雨に降られたので、洗車&注油までやったったw そして汗とホコリにまみれた衣類を洗濯しつつシャワーを浴び、洗濯ものを干しながらガーミンのログをPCに突っ込んで、息子と風呂に入って飯を食って、22:30頃には死んだように寝てましたw

200kmを超えるライドは3月のブルベ以来で、膝痛も合わさって「つらみ」成分マシマシだったけれど、同行者の皆さんのおかげで完走できました。ソロだったら65km地点(膝の違和感を感じたところ)で引き返していたゼッタイw まずは痛みの出ないポジションを探そう。そのあとに基礎練をこなそう。政治家は裏切るけど金と練習は裏切らない!

dst:253.70km
ave:26.1km/h
獲得標高:1,499m
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。