スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM715埼玉400kmスーパーアタック奥志賀をDNFした話

07-17,2012

「鉄は熱いうちに打て、ブログは覚えているうちに書け!」てことで書きます。ツイートや速報に載せたのでご存知の方も多いと思いますが結果はDNFでした。残念無念また来年ってなwww では覚えてる範囲で時系列に。

土曜は21:00に就寝、最近は遠足前症候群にならないので直ぐに眠れた。翌1:00起床、餃子やら麻婆茄子をmgmg。寝起きの中華はサイコーです。1:30に出発して外環→関越のルートで越生へ。3:00にゆうパークおごせに到着したのはいいけど、空から何か降ってる。「雨なの?バカじゃいの!?」とブツクサレながら着替え&自転車の準備を済ませ、コンビニで買ったアンパンとモーニングショットをキメる。ボトルは750mlがHigh5ZeroXtreme、500mlが真水という構成。それにしても蒸し暑い。そういやどこからか「26℃」という声が聞こえたな・・・w

DPP_0926.jpg
3:40、真っ暗闇のなかランタンの灯りを頼りにブリーフィング。ルートに関しては難しい場所が無いため割愛。注意事項として「二度上峠が工事中なので信号を守ること」「カヤノ平下りのグレーチング」などが告げられる。 車検受けてGO!走り出せば涼しいと思っていたが、白根山まではずーっと暑かったw

DPP_0927.jpg
7人くらいのトレインで快調に進む。信号で切れるまで1時間くらいお世話になりました。

信号切れしてからはMERIDAの方と2人旅、彼は今回が初ブルベとのこと。携帯食の羊羹やスティックパンを食べながら走っていた割に、早くもガス欠気味で脚が回らないマンに変身しかけていたので、二度上峠に入る前に高崎倉渕三ノ倉のセブンイレブンにチェックイン。だいたいここまで83km。大盛りナポリタン(660kcal)を食らう。あとセブンイレブンということで2Lで128円の天然水を買った。ボトル2本を満タンにして、残りは飲んだり顔を洗ったりと、色々便利なのでブルベ中に3回も買ってしまったw

DPP_0929.jpg
二度上峠のぼってます

DPP_0930.jpg
雨に打たれるくらいが丁度いい、暑さ的な意味でw

DPP_0931.jpg
信号はもちろん守る。
青になってから走り出すと反対側が青になる前に通過できないけど仕方ないよね、自転車だものw

DPP_0932.jpg
てっぺんは涼しいかなーと期待していたけど暑かった。ここでEdge705の時計を見て愕然とした。「11時28分だと…?」ちょっとまって、PC1のクローズまであと30分ちょっとしかないじゃん!!!嘘だと言ってよバーニィ!!!

DPP_0933.jpg
というわけで急いで下る!

DPP_0934.jpg
展望ウヒョー!いや、だから急げよw

時間なんて気にする余裕もなくPC1へ駆け込み、鮭おにぎり/りんごのデニッシュ/赤コーラを買った。gkbrしながらレシートを確認するとそこには「10時48分」の文字が・・・。iPhoneも同じ時間を示しているし、とにかく間に合ったみたいだ。Edge705の時計が激しく狂っていたようなので、この後はiPhoneの時計を信じることにしたw 補給後は羽根尾までダーッと下る。下ったらのぼるわけだが、羽根尾から草津温泉までの上りが尋常じゃなく辛かった。その理由は、低地なので気温が高い、日陰が少ない、脇を車がビュンビュン通るなど、色々。

DPP_0935.jpg
4月にも来た「草津交差点」に到着。ここのセブンイレブンを過ぎるとPC2どころかPC3までまともに補給できる場所がないので念入りに補給しなければならないのだが、暑さにやられたためガリガリ君ナシ味しか食べられなかった…。これが良くなかったと気づくのはもう少し後の話。ボトルを例の天然水で満たし、勢いで買った蟹チャーハンおにぎりをサドルバックに詰めて出発。

DPP_0936.jpg
アイスでクールダウンできたので殺生ヶ原まではスイスイ進む、これはその先の一枚。森林限界が近い。

DPP_0937.jpg
うおお、森林限界キタコレ!太陽光遮る物が何もないオワターーー!と思ったら高地なので涼しい(・∀・)

DPP_0938.jpg
九十九折、感動のあまり目から鼻水がでたよね。このあたりでハンガーノックの兆し…。筋肉が悲鳴をあげてるわけでもなく、単純に踏めないし回せない。あわてて塩飴やら羊羹やらスティックパンを押し込んだが、すぐには回復しないのでチンチンタラタラと11km/hくらいでのぼった。ここでの大幅なタイムロスがDNFへつながったと思うとね・・・。ガリガリ君なんて食べてんじゃねーよと当時の自分に言いたいw

あ、白根山頂は写真撮り忘れっす。ブロガー失格。だがやめない。

DPP_0939.jpg
渋峠到着。寒い((((;゚Д゚))))

DPP_0940.jpg
絶景を片目にPC2カヤノ平キャンプ場へ急ぐ。白根山と渋峠に手こずってしまったため、制限時間ギリギリ感が半端じゃないけどとにかく頑張る。下り基調だけど3回登り返すと知っていたので、下りでは踏まないことにした。3回目の登り返しが想像以上にのぼっていて「ぐぬぬ・・・」がリアルに口に出たw

DPP_0941.jpg
PC2カヤノ平(だいたい200km地点)に規定時間の14分遅れで到着。ここでDNFが決定。スタッフの方にコーラとまんじゅうを頂いた。そうこうしていると6:00スタート組みであるECUの@shinno_さんが到着、想像以上に早い!さすが埼玉の奥地で鍛えているだけありますねw

さて、PC2でDNF、且つ、越生に帰る場合には3通りのルートがある。ひとつ、飯山まで自走して長野新幹線を使う(ただし終電が19時台)。ふたつ、ブルべのルート通りに山岳含む200kmを走る。みっつ、アップダウンがあまり無いR117とR18を経由して240km走る。そして私は三つ目を選択したのだ・・・。その後どうなったか、知ってる人は多いと思うけど、またそれはブルべの総括と一緒に後日書きます。

dst:296.14km
ave:23.1km/h
cal:10,123
獲得標高:4461m

※DNF後の走行距離を含みます
スポンサーサイト

COMMENT

変態ブルベお疲れ様でした。
6時スタート組は、低地の平坦が雨で熱ダレを起こさずに済んだのかも知れません。
いや~ガーミンの時計にはやられましたね!無駄に焦らされた。焦ってもスピードは上がらないんですけどw
ハンガーノック…山岳に入る前に十分な補給をしておかないと危険ですね。怖い怖い。
渋峠綺麗でした、森林限界にはまりそうですw
今度、危険な下りだけじゃなく普通の一緒道を一緒に走りましょう!
2012/07/22(日) 09:09:22 |URL|shinno #IO3e0EY. [EDIT]
>shinnoさん
お疲れ様でした。そして完走おめでとうございます!
私はできるだけ都合を付けて来年も参加するつもりです。森林限界の虜になりましたw
草津までの上りの暑さにはやられましたね…。
「そろそろエアコンOFF、窓を開けて爽やかな風」みたいな看板に悪態ついてましたorz

今度ぜひ埼玉のお山を案内してください。サラ足でもヒラヒラとしかのぼれませんがw
2012/07/25(水) 10:48:38 |URL|OKB #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。