スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dhb EQ2.5 Waterproof サイクリングジャケット

07-08,2012



BRM715埼玉400kmスーパーアタック奥志賀にエントリーしているため、ガクガクブルブルと夜も眠れずに過ごしているOKBです。嘘です。未だ週間天気予報さえ出ていないけど、余程雨が降り続くような天気でなければ出走するつもり。そこで問題になるのがレイヤリング、特に渋峠からのダウンヒルは体感温度一桁らしいので、雨が降ったら凍えるじゃ済まない…。というわけでそれなりにまともなレインウェアを獄長から取り寄せた。使わずに済めばそれこしてないんだけどw
スポンサーサイト

COMMENT

いよいよもうすぐSA奥志賀ですね。ルートラボで何度もコースプロフィールを確認して予習されていると思いますが、過去2回このコースを走って、自分的に辛かったところベスト3を伝授します。
これを知っておくと、多少心の準備になるんじゃないかと。予想外のところが意外にきつかったりしますので。

第1位 PC3の手前から菅平への登り。ここまで240kmくらい走り4000m以上登ってきた脚で、この直線的な激坂は絶望的になりました。自分は何度足をついたことか。。
第2位 小諸から軽井沢までの浅間サンライン。このなんでもないような農道のアップダウンが、実はここまでに打ちのめされた足には辛く、泣きたくなります。さらにこの道を走るころは深夜で睡魔にも襲われ、辛さ倍増です。トラックが猛スピードで通り過ぎるので、それも怖いです。
第3位 渋峠からPC2のカヤノ平まで。渋峠からは下り基調だと思っていたら結構アップダウンがあり、がっくり疲れます。しかも一人で走っていると奥志賀林道は、本当にこの道で合っているの?と不安になります。

もちろん序盤の二度上峠や渋峠もきついのですが、まだ前半戦なので勢いでなんとかなります。ただし日が照って暑いと死にますが。。。
特にPC1の先の羽根尾から草津までの上りがきついんです。草津から先、渋峠までは結構涼しくなります。
草津から先、コンビニは当分ありませんが、渋峠の手前にある白根山駐車場では、自動販売機やレストハウスがあって補給ができます。ここのあんこの入ったクロワッサンはすげえ旨いっすよ!
夜は結構冷えると思うので、アームウォーマーやレッグウォーマーもあるといいかもしれません。
2012/07/11(水) 23:40:58 |URL|HINA #KyMbJzk. [EDIT]
>>HINAさん
沢山のアドバイスありがとうございます!
私もPC3から菅平高原の上りが最も辛いのではと思っていました。疲労した体で日没後のヒルクライムですからね^^;逆にここを越えることができればゴールが見えてくるのかなとも!
目から鱗だったのは渋峠からカヤノ平のアクセスです。ほとんど下りでラクチンだと思っていたのですが、さすがはスーパーアタック、楽させてくれませんね…w 草津までの上りは車で何度か通ったことがありますが、相当きつそうですねー。張り切りすぎないようにタラタラのぼる予定です。

寒さに震えないように、しっかり準備して行ってきます(゚∀゚)
2012/07/12(木) 23:18:59 |URL|OKB #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。