スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレーキ交換 BR-M422

03-06,2011

shimanoアセラグレードのブレーキに交換しました。
デオーレなんてものは不要です、通勤バイクには金をかけない主義だし(´・ω・`)

んじゃシューだけ交換しろよって話ですが、アセラだとシューだけでも本体セットでも値段かわらんので・・・

テクトロはショートアーチだけど、新しいのはロングアーチ。
ブレーキレバーは使いまわすから引き量が心配だけど、調べたところ問題なさげなので強行します。

DPP_0385.jpg DPP_0384.jpg
さぁいってみましょう。
ついでに洗車とワックス掛けもやっちゃいますよ!

DPP_0386.jpg
アーチを開いてワイヤー固定部を緩める。

DPP_0387.jpg
アウター受けを外す。

DPP_0388.jpg
アジャスタの溝を一直線にする。

DPP_0389.jpg
溝からインナーケーブルを引き出してタイコを外す。
ここまでやればワイヤーがゴソッと外れる。

DPP_0390.jpg
ブレーキ本体も外す。
固着してるようでアホみたく硬いw
潤滑剤注して放置してからリトライしたら外れた!

DPP_0391.jpg
ESCAPE R3 標準のブレーキさん。
山は減り放題、あと金属片刺さりすぎ('A`)

DPP_0392.jpg
こちら、shimano BR-M422さん。
購入したままだと分厚いスペーサーがインに来てて(写真右)ESCAPEには使えまへん。
薄手のスペーサーと入れ替える(写真左)必要あり。

あとは完成まで写真無しw
アウターケーブルを適当な長さにカット(ワイヤーカッター推奨)して、空洞にメンテルーブ噴射。
インナーを通したらブレーキアーチをMAXに閉じた状態でワイヤーを固定、ブレーキを20回握って初期伸びをとる。
初期伸びが取れたら一旦ワイヤー固定を外し、シューの当たり調整して再度ワイヤーを固定する、っと。

DPP_0393.jpg
はい完成!
フロントも同じ要領でOK。

洗車とワックス掛けもやったったwww
フレームつるつるしまくってるぞ!
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。